『一年後の自分』に出会おう!! ~コンサートホールで受け取ったメッセージ~

週末、久しぶりにコンサートホールに行きました。
その客席で、思いも寄らなかった、
<メッセージ>
を受け取りました。

“『一年後の自分』に出会おう!! ~コンサートホールで受け取ったメッセージ~” の続きを読む

今週末開催!! 『人間関係の悩みがフワッと軽くなるビリーフリセット入門講座』

 

「あの人に、こんなことをされている。」
「あの人の、あの態度が許せない。」
「あの人の、その言葉に深く傷ついた。」

私たちが抱く『悩み・問題』の大半は、
人間関係からくるものです。

このことが頭から一時も離れず、
モヤモヤやイライラで心を揺さぶられ、
しんどさが増して心の重荷となり、
自分のエネルギーを消耗してしまう…。

そんな経験をお持ちの方や、
今現在、その真っ只中にいる方も
おられることでしょう。

・なぜ、こんなことが起きてしまうのだろう?
・以前、大変な思いをしてようやく落ち着いたのに、
今回もまた同じようなことが繰り返されるのは、なぜ?

そんな疑問にアプローチできる講座が、ここにあります。
“今週末開催!! 『人間関係の悩みがフワッと軽くなるビリーフリセット入門講座』” の続きを読む

『体からのメッセージ』を受け取ったら、心のモヤモヤが軽くなって、頭がスッキリした。

 

「頭」と「心」と「体」。
この『私』の中で、それぞれつながっています。
「それって、当たり前じゃん!!」
と、多くの方は思っていることでしょう。

でも、「頭」「心」「体」のそれぞれが、
何らかのメッセージを発していたとしても、
この『私』が受け取ろうとしなかったら…。
また、そのメッセージを受け取ったとしたら、
どんな結果が待ち受けているのでしょうか。

今月始め、こんな出来事がありました。

 

まずは『体からのメッセージ』を受け取る

コンダクター/ビリーフリセット®アドバイザーの末広康三(すえひろ やすみつ)です。

自宅の階段を踏み外し、数段を滑降。
腰を痛めなかったものの、
ブレーキとなった背中が大きく腫れ上がる始末。

実はその1か月前、雨上がりの路面で、
滑って転んで腰を強打。
仕事を2日間休む羽目に。

相次ぐ出来事を、ある人に嘆いたら、
「それ、『自分の足許に何かある』って、
自分の体からのサインじゃない?」
とのコメントが…。

うーん、もしかしたら、それは…。
自分にはちょっと、
思い当たるフシがありました。

 

自分の感覚に素直になり、自分の内側を見つめる

思えば、この数か月間、
何やらフワフワとした感じが抜けず、
文字通り、
「足許がおぼつかない」
感覚が、ずっと続いていました。
この違和感、一体どこからきているのだろう?

今回の出来事をきっかけにして、
少しずつ自分の内側を掘り下げていくことにしました。

 

まずは、「足許」をキーワードに、
⇒ 自分の立ち位置
⇒⇒ ベース(土台)
⇒⇒⇒ 自分の根本(あり方)
⇒⇒⇒⇒ 自分の願い、人生の目的…。

おおっ!!
ここで、ある重大なことに気づきました。

自分には「本当にやりたいこと」があるのに、
実はその周辺をうろついているだけで、
『やっているような気分』になっていた!! と。

 

「本当にやりたいこと」に向けた行動を、
具体的に進めていく必要がある。
にもかかわらず、
その前に「あれを片づけてから…。」
「これを整理してから…。」
などと、周辺の条件整備ばかりして、
なかなか前に進もうとはしていなかった。
足許さえおぼつかない状態でいた。

「本当にやりたいことの実現に向けて、
お前はしっかりと手を付けているか?」
と問われたら、
そこについては、及び腰になっていた…。
というのが、正直なところだったのです。
(ちょっと、イタい話ですが。)

 

『頭』『心』『体』それぞれの言い分は?

「まあ一応、目的の方向には行っているんだから…。」
と、『頭』は思考の力を使い、
前に進むことへの不安や怖れをうやむやにして、
現実を見ないようにしていた。

でも、その状態から抜け出せないから、
「もういい加減に、自分の足許を見つめ直せ。」
と、『体』は文字通り体を張って、
二度にわたり、私に訴えてきた。

私が、この『体からのメッセージ』を
受け止めたことで、
それまではフワフワと浮ついて、
どっちつかずだった『心』が、
「本当に何がしたいのかを見極め、
そこに切り込んでいこう。」
と、覚悟を決め、私に決断を迫った…。

 

擬人化した言い回しになりましたが、
三者の言い分を受け止めた今、
「頭・心・体」が相互につながり、
自分の中に一本の軸が通った感覚があります。

・階段から滑り落ちる
・濡れた路面でズッコケる

これらの事象は、
単なる不注意や加齢によるもの
ととらえてオシマイにしてもよいのかもしれません。

 

でも、

・自分の体が、何らかのメッセージ発している

という視点でとらえ直してみたら、
心のモヤモヤが軽くなって、頭がスッキリ!!
自分が見過ごしていた大切なことを
再認識する、よい機会となりました。

 

22‐004-1 つながり

ビリーフリセット®心理学との出会い

では、なぜ私が、
「頭・心・体」のつながりについて、
力説(?)しているのでしょうか?

それは、かつての私が、

『体からのメッセージ』を徹底的に無視し続け、
意志の力(頭)で感情を(心)を押し隠してきた結果、
『頭と心と体がバラバラに』なって、
強制終了(鬱)を迎えた…。

という、苦い経験をしていたからです。

 

約1年間の療養生活を経た後に出会ったのが、
「ビリーフリセット®心理学」。

『頭と心と体がバラバラに』なってしまったのは、
自分の努力や根性が足りなかった訳ではなく、

ビリーフ(思い込み・観念)

が発動して生き苦しい状態を招き、
それがとうとう破綻した結果であった…。

ということが分かったのも、
ビリーフリセット®心理学との出会いがあったからです。

 

【心の仕組み】を学ぶことで、
自分の生き方を見つめ直すことになり、
私の人生の大きな転換点となりました。

 

自分が「本当にやりたいこと」ことは?

私たちが抱く悩みの多くは、
仕事・家庭・学校などにおける人間関係から生じます。

その背景にあるのは、
家庭の中での自分の生存戦略として、
幼少の頃から、
知らず知らずのうちに培ってきた

ビリーフ(思い込み・観念)

大人になった今でも無意識のうちに発動し、
自分のものの見方や行動に反映しています。

 

このような【心の仕組み】があることを知った私は、
私のように息苦しさ(生き苦しさ)を感じている方々に、
ここで学んだことを伝えていきたいと、強く思いました。

「ビリーフリセット®心理学」での学びを活かし、
【心の仕組み】について、
理論的かつ実践的にお伝えすることで、
お悩みの本質(根源)に迫っていく。
その過程を通して、
その方がもつ本来の力を取り戻し、
より豊かな人生を歩んでいくサポートをしていきたい。

これが、今の私の
「本当にやりたいこと」です。

 

「ビリーフリセット入門講座」を開催します

【心の仕組み】についての学びの一端を、
皆さまと分かちあいたい。
ということで、
一緒に学ぶ仲間と共に、来月9月、
「ビリーフリセット入門講座」を開催します。
詳しいご案内は、こちらをご覧ください。

22-004-2 バナー

【人間関係の悩みがフワッと軽くなるビリーフリセット入門講座】
日時 令和4年9月11日(日)
12:30〜15:30
会場 ミューザ川崎会議室(JR川崎駅直結)
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310
https://muzakawasaki.com/access/
定員 10名
会費 お気持ち制
主な内容
・自己紹介とアイスブレイク
・講義①:どうしてあの人の言葉や行動が気になるのだろう?
・講義②:ストーリーを知ったら現実が変わった
・ワーク:ジャッジメントビリーフを見つけよう
*ビリーフリセットワークを使ったセッション(1名様体験)
お申込み こちらのフォームよりお申込みください。

 

よし、ブログ、書こう。

タイトル1

 

今年の2月。
立春を迎え、「あ、気持ちが切り替わったな。」
そんな実感が湧いてきました。

とは言うものの、
「ブログを更新して、発信していこう。」
という行動までには至りませんでした。

いつもならば、ここで焦って
「なぜ、書けない?」
「どうして、やらない・できない?」
「やらない自分は、やっぱりダメな奴!!」

などと、
「原因・証拠探し」や「自分責め」
をしてしまうところなのですが…、

今回は、『自分の感覚』
(「体の感じ」と言っていいかも…)
が出てくるまで、しばらく放置(!!)

しておくことにしました。

すると、最近になって、
~自分自身が「ラク」になってきた~
という『感覚』と気づきが出てきたのです。

“よし、ブログ、書こう。” の続きを読む

立春を迎えて ~ここから始まる!! 私の「新年」~

 

令和4年になって、はや一か月。
なのに、なかなか新年を迎えた気分にならなかった私ですが、
2月に入り、ようやく
「年が改まる」という心持ちになってきました。

昨日が、節分。
今日が、立春。
季節が変わる、という大きな節目が、
私の心持ちに変化を与えてくれました。

 

“立春を迎えて ~ここから始まる!! 私の「新年」~” の続きを読む

師走だからこそ、神社お参りして静かにこの一年を振り返る。

 

所用があり、静岡県御殿場市に出向きました。
車を走らせている途中、
ふとあることを思い出しました。

「思い立ったが吉日」ということで、
その場所に、ちょっと寄り道してみました。

同じ静岡県の小山町にある
「冨士浅間神社」です。

師走のこの時期、初めての神社にお詣りできる!
というチャンスに巡り合った意味を
お伝えしたいと思います。

 

“師走だからこそ、神社お参りして静かにこの一年を振り返る。” の続きを読む

自分を消耗させてしまう前に、『心と体を休ませる』予定を入れる

 

前回のブログ記事で、
スケジュールノートについて書きました。

その記事は、こちらから。

 

今回のテーマは、
「そこにどんな予定を書き込むか」
についてです。

これは、私なりのやり方なのですが、
大まかな仕事の予定や計画、
家族の予定などを書き込んだら、
「自分ファーストの予定」も書き込みます。

それが、
『自分の心と体を休ませる』予定枠
ということになります。

 

“自分を消耗させてしまう前に、『心と体を休ませる』予定を入れる” の続きを読む

見開き2週間分で複線的に使える「スケジュールノート」がスゴイ!!

 

2021年も、残りわずかとなりました。
新年に向け、この時期になると、
スケジュール帳を新調します。
私は、年度単位の4月始まりではなく、
暦年の1月始まりを使っています。

今年、初めて使ってみて、
自分にしっくりときたスケジュールノートを、
来年用にリピート購入しました。

スケジュール<帳>ではなくて、
スケジュール<ノート>を購入した、
その理由とは?

 

“見開き2週間分で複線的に使える「スケジュールノート」がスゴイ!!” の続きを読む

ベートーヴェン「第九」を客席から初めて聴いて気づいたこと

 

年末といえば、恒例の「第九」。
ベートーヴェンの「交響曲第九番(合唱付き)」を、
観客として初めて聴いてきました。

今回、偶然が重なり合ったおかげで、
思いがけず「第九」の演奏に接することができました。

そこでは、得難い経験と気づきがありました。

 

“ベートーヴェン「第九」を客席から初めて聴いて気づいたこと” の続きを読む

ブログ100記事になりました! 『100』から始まる次のステップにワクワク!!

21-016 アイキャッチ画像

 

2017年11月にスタートしたこのブログ。
4年間かけて、
前回で100記事目の投稿となりました。

『100』を迎えた心境は?
『100』に至るまでの自分の葛藤は?
『100』を超えたその先は?

今感じていることを、
率直に記してみます。

 

“ブログ100記事になりました! 『100』から始まる次のステップにワクワク!!” の続きを読む